【Google検索で遊んじゃおう!】あっ!と驚く隠しキーワード

インターネットで何かを調べる時にお世話になる事の多いGoogle。

このGoogleには遊び心満載な、イースターエッグと呼ばれる隠し検索ワードが多くあります。

今回はその中から手軽に楽しめるものを選んでご紹介します。

(パソコン・スマホ問わず可能ですが、場合によってはうまく表示されない事があります)

斜め

Googleの検索窓に「斜め」と打ち込んで検索してみて下さい。

このように、なんか微妙に傾いた検索結果が出てきます。「askew」または「Tilt」と入力しても同様の結果になります。

一回転

同じように「一回転」と検索してみてください。

今度はぐるーんと時計回りに検索結果が一回転します。「do a barrel roll」と入力しても同様です。

google gravity

半角英語で「google gravity」と検索してみて下さい。

検索結果が表示されたら、矢印の検索結果をクリック(タップ)します。

すると・・・

Googleトップページがゆっくり落ちて崩れてしまいます。

「gravity」は重力という意味ですので、重力に引かれて落ちていく姿を見れるというわけです。

「グーグル 重力」と検索しても同じ事ができます。

google space

再び英語で「google space」です。これを入力したらさきほど同様、一番上の検索結果をクリック(タップ)します。

するとまるで無重力のようにフワフワと表示が動き出します。

カタカナで「グーグルスペース」でもOKですよ。

epic google

「epic google」もしくは「エピックグーグル」と検索します。

一番上の検索結果をクリック(タップ)すると・・・

ずずずずず・・・と少しづつ検索窓が迫ってきます。

Zerg Rush

「Zerg Rush」と入力して検索すると・・・

たくさんの〇が周囲から現れます。これをクリック(タップ)して倒していく、というゲームをすることができます。

クリック(タップ)した回数と、撃破スコアも表示されており、なかなか難易度の高いゲームです。ちなみにそのまま放置しておくと〇が集まってきて、文字を作ったりします。

やめたい場合はスコア表示の横にある×を押しましょう。

まだ多くのイースターエッグが・・

紹介した以外にも、Googleにはまだまだ遊び要素が隠されています。

ぜひ一度お試し下さい。